No.94 桜咲く本土寺(4月)   平成24年4月12日  cf.4月中旬
桜と雪柳の参道 鐘 楼 五重塔_1 五重塔_2
 
しだれ桜_1 しだれ桜_2 五重塔_3 花びら
 
 境 内_1  
 新 緑 開山堂 
       
水仙と妙朗堂    境 内_2  雪 柳_1 雪 柳_2 
       
雪 柳_3  宝 蔵
 椿
 
 乙女椿  諸葛菜  五重塔_4
   
花桃(源平)?  花桃(源平)?   三叉_赤 水 仙 
     
赤 門 姫立金花
参道_2
<特集目次>に戻る
<Home>に戻る


特  集

 空の蒼さを増し、桜の艶やかさを強調するために、一部を除きPLフィルターを使用し、さらに露出を少し切り詰めている。

長谷山本土寺
【住  所】 千葉県松戸市
        平賀63
【開  門】 
8:00~17:00
       年中無休
       最終受付16:30 

       無休

【交  通】 JR常磐線
       北小金駅 歩10分
【入場料】 
一般 500円
        (団体400円)
       小学生300円
        (団体200円)

 千葉県松戸市の本土寺(ほんどじ)といえばアジサイで有名だが、4月の桜もフォトジェニックだ。むしろ、4月のほうが穏やかな気候と満開の桜の華やかさが本土※1に相応しい姿を見せてくれるようだ。ワンコイン※2で極楽を体験できる。 
 ※1 お釈迦様にとって本来居るところ.。極楽の意味。  ※2 500円、山門を出れば簡単にこの世に戻れる。

ついでにウォーキング